毎日グラビアアイドル
ニュースと気になるグラビアアイドルも
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酒井法子の損害賠償は事務所が肩代わりーさかいのりこ
「最大の責任は事務所にあります」と語り、損害賠償額はCM契約解除など、総額で推定約5億円ほどになるそうです。



サンミュージックはまあ稼ぎもあるでしょうしね。


裁判員制度PR映画の第3弾「審理」19万1000本のDVDがだめに。HPの動画配信も中止となり、制作費の7100万円と迷惑料を合わせ、賠償額は約1億円ほど。


ビクターエンタテインメントは9月に予定していたベストアルバムの発売を中止し、回収。各費用に5000万円程度を負担したらしい。


ファッションブランド「PP rikorino」の販売元、伊藤忠商事。逮捕された際、すぐに契約解除を決定し、店頭から約150品目の商品を撤去し損失は2億5000万円。


そもそもこのブランド服の行方はどうなるのか気になりますね。一般国民は毎日エコを心がけているわけでこれを処分されると日々の努力は何なのか、作品そのものには罪はないと思うんですけどね。


2004年には年収1億2189万円ほどあったそうです。まあまあ安定した収入はあったみたいですね。収入あったことで入手できてしまったし、夫は仕事もないのに入手できたというのも皮肉ですね。



コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://getgetss.blog84.fc2.com/tb.php/14-91126432
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。